身長を伸ばしたいけど…成長期にサッカーはしても大丈夫?! | 成長期に必要な栄養補給

成長期過度な運動をしては身長が伸びなくなる!』-そんな言葉を耳にしたことがある人は少なくないのではないでしょうか。

過度な運動にも沢山の種類があるかとおもいますが、人気のスポーツの中で挙げるとすると「サッカー」です。

ピッチの中を試合中常に走り回るサッカーの運動量は、一般人の私には想像もつきません…。

そして私自身も実は偏見があって、“サッカー選手って確かに小さい人が多いよな…”なんてとっても失礼なイメージがありました。(勿論あくまでも筆者の勘違いです!)

というわけで今回は、そんな気になる噂を調査!

ずばり、サッカーをしても成長期の身長の伸びには影響はないのでしょうか。

サッカーで身長は伸びないのウソホント

最初に結論からお話すると、『サッカーで身長が伸びなくなる』というのはウソでもありホントでもある…というのが正直なところでしょう。

なんだか煮え切らない結論ではありますが、これには理由がいくつかあるんですね。

サッカーで身長が伸び悩んでしまう理由
・キックの際等、利き足だけを良く使う傾向にあるため。
・上半身よりも、比較的下半身を良く使う傾向にあるため。

身長を伸ばすうえで大切にしたいのは、あくまでも「バランス」です。

筋肉への負荷や刺激のかかり方が、身体の一部分にだけ比重が重くなるのはあまりいいことではないんですよね。

全身に無駄なく適度なバランスで刺激が加わることが、身長を伸ばすうえでは非常に大切になってくるんです。

ただお気づきの方もいるかもしれませんが、つまりはあくまでも“傾向”の話だということ。

だからこそ、例えば自主練の時なんかに、いつもサッカーで使う足ではないほうのトレーニングをしてみるのもおすすめです。

その他にも、なかなかサッカー自体では鍛えることが難しい上半身鍛える運動をしてみるのもいいでしょう。

そうやって、サッカーの練習時とのバランスを取ってあげればいいんですよね。

 

サッカー外でのトレーニング内容も見直してみて

その他に気を付けてほしいのは、“過度なトレーニングをし過ぎない”ということですね。

というのも、冒頭でもお話した通り、あまりにも過度な運動は身長を伸ばすうえではご法度です。

例えば、トレーニングの中で一箇所比重がかかるような運動をしたりするのはあまりおすすめ出来ません。

例えて言うなら、昔よく運動部の練習で見かけたうさぎ跳び等など…。とはいえ近年ではこういった一箇所にあまりにも負荷がかかるような運動は推奨されていませんので、そこまで神経質になる必要はなさそうですね。(笑)

 

まとめ

いかがでしたか?

サッカーで身長が伸びないというのは、あくまで噂と考えていいでしょう。

現に、化学的な根拠は一切ありませんし、現役のJリーグサッカー選手の平均身長は意外にも178cm前後だといわれているんだとか!

やっぱり結論としては、「身長の伸び=バランス」。

運動面でのバランスも勿論ですがそれだけではなく、食事睡眠にもしっかり気を配ってあげましょうね^^

おススメの栄養補給食品 ベスト3

1位 アスミール
2位 セノビック
3位 ミライスター

コメントを残す